ネクストシフトファンドの口コミ・評判を調べました!


アカウント開設はこちらから

ネクストシフトファンドとは?

2016年10月の設立から現在まで、鳥取を拠点に社会貢献につながる投資をメイン事業にしているソーシャルレンディング企業になります。

お金の流通の向こうにある、有用な資金活用にプライオリティを置いています。

「社会全体が取り組むべき課題解決」をトピックに、世の中がよりよい暮らしを送れるように役立つこと。

そのことが、ネクストシフトファンドの投資方針です。

ネクストシフトファンドの投資方針は、昨今注目を集めるようになった『インパクト投資』という見解を基準にしています。

インパクト投資とは?

収益を確保しながら社会貢献も合わせて実現しようとする金融業界の新しいアプローチ方法です。

日本で一番人口が少ない鳥取県というわけで、世界各地で解決が望まれる貧困や医療、教育などの多くの社会問題へ現実的に関われるといえます。

鳥取から世界を舞台に、インパクト投資会社のリーディングカンパニーを目的にして社会問題の解決を投資の角度から具現化する。

ネクストシフトファンドはそのような未来を見据えた事業を実施しております。

社会的インパクト投資とは?

インパクト投資である「Nextshift Fund」は、ネクストシフトファンドの中心的な事業。

発展途上国が抱える社会問題の解決をトピックにした投資方法です。

インターネットで募集した投資案件の資金は、ネクストシフトファンドを通じてマイクロファイナンス機関(MFI)や再生可能エネルギー事業、地方企業などに投融資しています。

貧困削減や環境改善、地方創生など、途上国のスムーズな発展をサポートします。途上国に投融資した資金はやがて融資先の機関や企業から利払いと返済を受けます。ネクストシフトファンドは案件ごとに投資家に分配する仕組みです。

ネクストシフトファンドの口コミ・評判

ネクストシフトファンドの口コミ・評判まとめ

良い口コミ・評判 社会的意義のある投資に結び付く

ネクストシフトファンドの評判でよく見掛けるのが、社会的意義のある投資ができるというものになります。

社会的インパクト投資をテーマにしているため、「貧困」「医療」「教育問題」といった、社会的な課題解決の1つを担うことができます。

当然、株式投資や投資信託などの一般的な利回りよりも高いリターンも期待できるため、魅力を実感している投資家は多いと思います。

良い口コミ・評判 2万円で投資できる

「まとまったお金がなくても投資できる」といった評判も多くあります。

1回の投資に10万円近い資金が必要なソーシャルレンディングもありますが、ネクストシフトファンドは2万円あれば投資が行なえます。

最も、投資初心者にとっては、少額資金で始められることは非常に大きいメリットです。

良い口コミ・評判 マイクロファイナンスファンドに投資できる

ネクストシフトファンドは、少額資金でマイクロファイナンスファンドへ投資が可能です。

カンボジアにオフィスを設けていることもあり、現地とのネットワークでマイクロファイナンス機関への小口投資を実現しています。

マイクロファイナンス機関とは、小規模の企業や個人に小口の貸付をおこなっている組織ということを指します。

カンボジア中央銀行の認可も受けている機関なので、安心感があります。

ネクストシフトファンドを他社と比較

ネクストシフトファンドはサービス開始からまもないので、実績はほとんどありません。今後の実績に期待です。

ネクストシフトファンド クラウドクレジット
期待利回り 4.5~7.2% 2.5~13.0%
直近1年の平均利回り 約5.6% 約9.0%
平均運用期間 12か月 18~19か月
最低投資額 2万円 1万円
保証・担保 なし(担保付は0件) なし(担保付は0件)
サービス開始日 2018年3月 2014年6月

ネクストシフトファンドにはクラウドクレジットより優れた特徴、メリットがあります。

ネクストシフトファンドが優れている点

  • リスク重視の運用が出来る
  • 払戻手数料(出金手数料)がいつでも無料
  • 短めの運用期間である(平均1年程度)

これらの理由から、短期投資で高利回りを得たい人の入門としておすすめできます。

海外ジャンルのソーシャルレンディングには高利回りを期待する人が多く、その影響から、

なかなか案件が成立しない
魅力的な案件がない

と評価されています。

これからは、マイクロファイナンス事業者の案件以外に、再生可能エネルギー・地域創生事業者の募集開始も行われる予定です。利回り・案件詳細に選択肢が広がれば、投資先として有力な候補に入ると考えられます。

まとめ

ネクストシフトファンドは、海外系ジャンルのソーシャルレンディングとしては珍しく、リスク重視・短期運用の募集案件を厳選しています。銀行出資や元政府高官の存在もあり、透明性の高い運営体制も期待できます。

評判や口コミからは、「まずは、口座開設をして優良案件が出れば応募しよう」と考えている投資家が多いようです。

動向をチェックしながら、先行者利益を逃さないように、早めに登録しておくことをおすすめします。

アカウント開設はこちらから