Funds(ファンズ)の評判・口コミ・口座開設まとめ。


アカウント開設はこちらから
Funds(ファンズ)

ファンズとは何?

ファンズとは、貸付投資を通じて事業資金を借りたい企業と個人をつなぐ貸付ファンドのオンラインマーケットです。

投資家のお金をファンズが募集し、貸付ファンドを通じて、企業の貸付けに対投資します。その利息をもとに分配金を得ることができる仕組みです。

「コ ツコツと安定的に資産形成したい」「相場に振り回されたくない」 というみなさんのニーズに応えるFinTech(フィンテック)サービスになります。

Funds(ファンズ)の総合評価

理由
信頼性 2019年1月にサービススタートしたばかりで実績は、まだ少ないです。しかしすでに償還された案件もあります。
利回り 1.5~6%
担保・保証 担保・保証なし案件が多いですが、上場企業中心の案件が多いです。
デフォルト件数 なし(回収率100%)
最低投資額 1円から
投資期間 6ヶ月〜12ヶ月
投資のしやすさ 投資はしやすいですが、抽選もあります。
特徴 上場企業中心のファンドで信頼性は高い。

Funds(ファンズ)の投資サービスを運営しているのは、「クラウドポート」という業界No.1のメディアです。

クラウドポートについて

我々は、クラウドポートの運営を通じて、あらゆる人にとって価値ある投資機会に出会える場を創造します。テクノロジーの力を駆使し、多くのひとびとの経済的不安を解消し、未来に希望が持てる社会の実現に貢献します。

引用:クラウドポート公式サイト

ソーシャルレンディング事業者20社以上を横断比較できるクラウドポートが、事業者としてスタートさせたのがFunds(ファンズ)です。

投資家はオンライン上で「貸付ファンド」に投資を行い、各分野のプロである「ファンド組成企業」が運用を行います。

貸付ファンドとは?

あらかじめ「利回り」と「運用期間」が予定されている金融商品のことです。

Funds(ファンズ)では、最低1円からでも投資が可能で、運用・管理などの手数料は無料です。

また、厳しい審査や条件をクリアしたファンド組成企業だけが参加しています。

Funds(ファンズ )の仕組みについて

  • 投資家からファンズが資金を集める
  • 集めた資金を、企業が組成するファンドに送金
  • ファンド組成企業は投資金を元手に貸付を行う
  • 借り手企業は貸し付けた企業に利息を支払う
  • その利息が投資家に分配金として支払われる

ファンズは、事業資金を必要とする、様々な企業が組成するファンドに投資することができます。

ファンド組成企業は、ファンズで募集した資金を元手に貸付を行い、貸付事業から得られた収益の分配を、投資家が受け取ることができます。

ファンドを組成する企業は、上場企業や成長の期待値が高いスタートアップ企業となります。

初回募集は、なんとわずか16分で満額成立が成立しました。

Funds(ファンズ)の評判・口コミ

ではFunds(ファンズ)の評判や口コミを見ていきましょう。

Twitterの口コミをまとめてみました。

Funds(ファンズ)は、利息でコツコツ資産運用する投資サービスなので、超低金利である銀行預金より効率的な運用ができます。

比較的低リスクで長期投資をしたい方に向いています。

Funds(ファンズ)の口座開設の流れ

1.口座開設のお申し込み

口座開設にあたり、お名前やご住所、出金時の振り込み先をご登録いただきます。
口座開設のお申し込み最中では、いつでも入力内容を保存して途中から再開することができます。

2.マイナンバーをアップロードする

手順に従ってマイナンバーを提出してください。

お手元にマイナンバー確認書類がない場合、マイナンバーの提出をスキップして先に進むことができますが、口座開設完了には必ずマイナンバーの提出が必要です。

マイナンバーを提出いただいている理由について

ファンド組成企業は、法令により税務署に対しマイナンバーが記載された支払調書を提出することを義務付けられています。
Fundsを運営する株式会社クラウドポートは、ファンド組成企業からマイナンバーの取得・管理の委託を受けております。

3.ウェルカムレター受け取り

口座開設の内容が確認でき次第、ご本人様の住所確認のため簡易書留をお送りします。

4.口座開設完了

口座開設完了です!早速募集中のファンドを確認してみましょう。

口座開設に必要な書類

ご本人様確認とマイナンバーの確認のため、Fundsでの口座開設時には以下の書類の写真アップロードが必要です。

口座開設に必要なもの

 

1種類アップロードすれば済むもの
マイナンバーカード(個人番号カード、顔写真つきのもの)

 

2種類アップロードが必要なもの
マイナンバー通知カード(顔写真がついていないもの)
と、以下のうちいずれか1つ

 

運転免許証、パスポート、在留カード、健康保険証、印鑑登録証明書

※法人口座開設の場合は上記の資料に追加して履歴事項全部証明書(登記簿謄本)が必要です。

Funds(ファンズ)こんな人におすすめです!

ファンズは、下記のような方におすすめです。

  • ソーシャルレンディングの初心者
  • 少額から投資したい
  • 相場変動で一喜一憂したくない
  • 銀行よりも高い利率で運用したい
  • 毎日忙しく相場や経済ニュースを見る余裕がない

特に初心者にはおすすめします。それは、相場変動がなく少額から投資が可能だからです。相場が動いて一喜一憂してしまうとあまりよくないでしょう。

またスマホからも投資ができるので、外出先でも情報をチェックすることが可能です。

アカウント開設はこちらから
Funds(ファンズ)