FXブロードネット (FX-Broadnet)の口コミ・評判まとめ。

アカウント開設はこちらから

FXブロードネットの特徴

業界トップクラスの米ドル/円スプレッド 0.2銭

業界トップクラスの米ドル/円スプレッド0.2銭にとどまらず、取引の多い人気通貨ペア等も、ユーロ/円 0.5銭、豪ドル/円 0.6銭、NZドル/円 1.3銭、ユーロ/ドル 0.3pipとお客様のご期待にお応えする業界トップクラスの低スプレッドがいっぱいあります。

約4,000円(1,000通貨単位)から取引可能

スプレッドや手数料等のコストが一緒で1,000通貨単位の少額取引ができるような仕組みになっています。取引証拠金は約4,000円から可能となりますので初心者の方でも安心してFX取引をはじめられます。

人気のリピート系自動注文 トラッキングトレード

トラッキングトレードは、自動的に「安く買って、高く売る」をリピートする注文方法です。規則に従った値幅で複数のターゲットレートを算出し、ターゲットレートに行き着いたら、自動的に売買を繰り返すため、上げ下げの回数に応じて、利益をコツコツと積み上げていきますので、手間暇もかからず、利益確定の値幅も伸びる可能性大だと言えます。

FXブロードネットの口コミ・評判

各アイコンに合わせると、カチカチ音がするので小気味良いです。 音でノれるか、変に焦るかは人それぞれかと思いますが、、 一枚のデスクトップでスッキリしてる感じです。 スプレッド変動なのはちょっとあれですが、、、

いつもタブレットで取引を行っています。
いろいろなFX口座を使ってきましたが、一番長く使い続けているのはFXブロードネットです。
FXブロードネットで私が気に入っているのは取引画面です。

画面を4分割して、チャートを表示させたり、ニュースを 表示させたり。
自分の好みや取引手法に合わせて、オリジナル取引画面にカスタマイズすることができます。

表示できるのは、レート、チャート、ニュース、口座状況、注文中一覧、ポジション、注文履歴明細、約定取引明細、お知らせ、スワップ・証拠金です。

例えば時間軸が異なるチャートを並べて表示する。
保有中のポジションがある通貨のチャートを並べて表示する。
異なるテクニカルを表示させたチャートを並べて、判断材料にする。
ニュースが気になる日は、ニュースを表示させておく。

取引判断ができるだけでなく、勉強・検証もこの画面で事足りていますので
私は使いやすいと感じています。

枠の全体の色調が青色でとても落ち着いている。 他の会社のチャートを使ってみたが、使い易さに大きな差はなく、 皆似ている。 私個人と相性がいいのか、落ち着いて、作業ができる点で、 NO1クラスののチャートといってよいのではないかと思う。

【スプレッド】他社と比較すると最安ではないですが、おおむね安いです。

【スワップ】スワップ金利はおまけ程度に考えていますが、取引で増えるのは嬉しいですね。マイナスになる場合は要注意です。

【速度・安定性】システムの安定性が何より素晴らしい と思います 他社ですと、成行注文が入らないこともあったのですが、ほぼ思い通りに動いてくれます。

【機能・ツール】必要十分です

【情報】必要十分です

【サポート】サポートは使ったことがないのでわかりませんが、困ったことはヘルプで大体解決できました。

【スマホ・モバイル】PCのみの取引なので、無評価とします。

【総評】FXを4年ぶりに再開して2ヶ月経ちます。FXブロードネットを含め数社のツールを使ってみましたが、こちらが一番使いやすく、継続して利用しています。私は仕事を自宅中心で行なっているため、家にいる時間が長いのですが、家事や事務作業をしながら、システムを立ち上げPCを付けっ放しにしておくと、利益がプラスに転じた時に「ピコン」とか「ピピン」と音がするのが、お気に入りです。笑 現在は少額で行なっていますので、利益も少額ですが、慣れてきたら金額と取引を増やしていきたいです。

引用:価格.com

まとめ

画像:価格.com

価格.comの総合評価では、3.42とバランスが良い評価のFX業者になります。